スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FF13をプレイして思わず吹いたシーン

FF13をプレイしていたら、思わず吹いてしまったシーンについて。


スノウが「セラは俺が守る!」と力説したが、ライトニングに
「お前は守れなかっただろ!」とナイスな突っ込みのライトング姉さん。

スノウを憎むホープが、ライトングあれこれ説教を受けながら
戦いの知識を学んでいたが、カーバンクルのファルシを見て
ライトニングが人はファルシに飼われていると突然気付いて
今までと違うことをホープに真逆に悟したら
ホープが「あなた何を言っているんですか!」と切れたシーン。

テージンタワーのエレベーターのスイッチを、操作キャラがファングだと
足でスイッチを操作していた件について。

ラスボスの1回目を倒して、「ウォォォー!」と最後の断末魔を上げながら
池ぽい所に沈んだかと思いきや、数秒後には
また何事も無く池から上がって来た件について。

ラストの感動的なセラやドッジの再会シーンだが、セラとドッジが
来る姿を見て、セラの頭のサイズより、子供であるドッジの頭の方が
やたらデカイと気付いてしまった瞬間。


コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。