スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイナルファンタジー13 出荷本数は500万本に達する

日本国内のファイナルファンタジー13は、確か初回でミリオンヒットちょい
ぐらいの出荷本数を上げているという記憶があったが、
2009年3月においては、約200万本ちかくになったとのだという。

それで今度はこの前も話したが、欧州の方でもXbox360として発売される
という記事を書いたが、なんと外国の方では
初回出荷本数が300万本を突破したそうだ。

外国の方だとFFの映画でコケて、日本ほど需要はなかったりするんだろうなー
と解釈していたが、グラフィックのクオリティーもあってか
めっちゃヒットしたゲームになった。
すると将来的には400万本ぐらいまでは伸びるかもしれませんね。

FFヴェルサス13を控えている中、スクウェア・エニックスは今頃
歓喜のまっただ中かもしれませんね。
明日(3/11)からは、FF14の初のα・βテストが開始されるし
スクウェア・エニックスの株価も上がりそうな気配がいたします~
スポンサーサイト

FF14β版の当選者の発表は2月28日以降

FF13はとっくの昔に攻略を終え、DLCの話題もどこへやら…
な平穏な日々が続いておりますがw

スクウェア・エニックスは、2月28日に日本青年館大ホールで
ファイナルファンタジー XIインイベントを開いたそうな。
題して『ヴァナ★フェス2010 ~8周年だョ!全員集合』。
ドリフの8時に対して、8周年をかけたのだ。フヒヒ…

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。